会社での脇の臭い(ワキガ)対策

会社の同僚に脇の臭いを指摘された|ワキガ用ジェル・クリームでケア!

会社の同僚に脇の臭いを指摘された|ワキガ用ジェル・クリームでケア!

会社でワキの臭いが気になる

会社の同僚にワキの臭いを指摘されたっていう人もいるでしょうけど、今まであまり自覚してなかった人は余計にショックじゃないでしょうか。

 

でも、周りが前から自分の臭いを知っていたとすると、指摘したほうも悪意があったわけではないと思ったほうがいいですよ。

 

本当のことをいってくれたことをありがたいと思って、これからワキの臭い対策をして迷惑をかけないようにケアしたいですね。

 

もし、これからワキの臭い対策をするっていうことでしたら、強力にワキガ臭をカットする商品がいいですよ。

 

いまはワキガ用ジェルクリームがありますから、嫌な臭いを予防することができるっていわれてるんです。

 

たとえばラポマインという商品はワキガ臭をなんと97%カットするっていう優れものなんですね。

 

朝と夜眠る前、臭いが気になるときにジェルクリームを両ワキにワンプッシュずつ塗布するだけですし、使うたびに効果の持続時間が長くなった感じがするっていう人もいますので、ずっと愛用していくとこういう嬉しい効果も実感できるんじゃないでしょうか。

 

それから、いくら自分のワキの臭いが会社の同僚に知られているとはいえ、会社でワキの臭い対策のジェルを使ってるのを見られるのはなんだか嫌ですよね?

 

この点に関して、ラポマインはスキンケアクリームやハンドクリームのようなデザインなので、ワキガ用のクリームだっていうことがバレにくいんです。

 

もしラポマインを使い始めたら、ワキの臭いを指摘してくれた同様に臭いがしないか聞いてみるといいですよ。気にならなくなったっていわれたら、対策はバッチリですね。

 

あと、オロナインがワキの臭い対策に効く(?)なんて情報もありますが、かぶれたりすることもあるみたいなのでやめたほうがいいですよ。

 

男性の60%以上が女性の制汗剤や香水の強いニオイを嫌がっているらしいです!

 

@DIMEのネット記事に掲載されていましたが、男性の60%以上が女性の制汗剤や香水の強いニオイを嫌がっているそうですよ。「働く女性のニオイ事情」の記事より

 

セーレン株式会社が展開する、アンダーウェアブランド「DEOEST(デオエスト)」では、20代、30代、40代社会人女性各130名と、20代〜50代男性社会人110名の計500人を対象に、女性のニオイに関する意識調査を実施した。

 

Q. 女性の汗のニオイ対策で、嫌なことは何ですか。(男性のみ) [MA] (n =110)

 

男性に、女性の汗のニオイ対策で、嫌なことは何かきいたところ、「香水」や「制汗剤」の強いニオイを嫌がる人が圧倒的に多いことがわかった。「ニオイ対策」をする際、ニオイを香りでごまかさずしっかりとニオイを取ることが重要であることがわかる。

 

<調査概要>

 

【調査対象と回収サンプル数】
20代社会人、30代社会人、40代社会人 女性各130名
20~50代社会人 男性各110名
計500名
【調査地域】全国
【調査方法】インターネット調査(調査会社の登録モニター活用)
【調査期間】2013年3月18日(月)〜3月19日(火)

 

このアンケート結果をみてもわかるように、やっぱり制汗剤や香水などでニオイをごまかすんじゃなくて、ラポマインのような無臭のデオドラントジェルでケアしたほうがいいということですね。

 

ちなみに70%以上の女性が自分のニオイを気にしていて、夏に向けて不安に思ってるそうです。

 

また、約60%の女性が、自分のニオイで周囲に迷惑をかけたことがないと考えている一方で、80%以上の人が他人のニオイで迷惑したことがあると回答しているのも興味深いですね。

 

さらに、20代女性の3人に1人が近くが「ニオイ」が原因で恋愛に消極的になっているそうです。

 

仕事への影響もあって、4割以上の女性が自分のニオイが気になって作業に集中できないことがあるとか。

 

最近は、ワキの臭いが気になって、満員電車に乗れなくなったといって悩んでいる女性も多いみたいですね。


スポンサードリンク